おせちランキング2018年の10位以内のおせち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年のお正月のおせちは、我が家にとって数年ぶりのヒット作でした。昨年のおせちはお正月早々、一口食べた途端に無言になったほど味の濃いおせちで我が家の口には合いませんでした。

我が家は薄味が好みなので、しょっぱ過ぎる昆布巻きや田作りに加え、甘すぎるきんとんや黒豆はたとえ少量でもかなりキツイものでした。一番味にうるさい長女なんかは、食べているそばから胃がもたれそうだと文句を言っていたぐらいです。

もともとおせち料理は保存が効くように作られているものなので、味が濃くなりがちなのは分かっています。けれどもその点を差し引いても閉口してしまうレベルの味の濃さだったので、次のおせちこそは

 

味をメインに選ぼうということになりました。


そして選んだのがおせち料理人気ランキング上位には入っていないものの、毎年ランキング10位内には入っている老舗のおせち。ランキング上位のおせちは確かに美味しいかもしれませんが、我が家好みではないということで口コミを重視して選んだ結果です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。